ゴールデンウィーク受付中
ゴールデンウィーク単泊受付開始しました
奮ってお申し込みください

電話・メール受付 ⇒ 詳しくはこちら


【休館日のご案内】

4月28日、29日、5月5、6日を除き、本年4月1日から7月19日までの火曜・水曜を宿泊定休日とさせて頂きます。
【月曜日】
チェックイン→〇
チェックアウト→〇
連泊(ご滞在)→〇
【火曜日】
チェックイン→×
チェックアウト→〇
連泊(ご滞在)→〇
【水曜日】
チェックイン→×
チェックアウト→×
連泊(ご滞在)→〇

NEWポイントカード登場!2回泊まると次はタダ!

新しいポイントカードのサービスを開始いたしました♪

メール・お電話・「今すぐ予約!」からのインターネット予約の方を対象に、
ポイントカードをプレゼントいたします!

●チェックイン時に1ポイントを付与!!
↓
●2ポイント溜まると次回ご宿泊にて1日目が無料!!(BIGボーナス)


【対象コテージ】
スタンダードタイプ(グループ棟を除く)
ログハウスタイプ
スタンダードデラックスタイプ
ペット専用スタンダードタイプ
 
【ご利用方法】

☆ご予約時☆
1.ポイントが全て溜まっていることをご確認ください。
2.お電話またはメールにて、グリーンバレー白馬に直接ご予約ください。
(他の経路でのご予約では特典をご利用いただけません)
3.「無料宿泊ご利用希望の旨」と「カードNo.」をお伝え下さい。
↓
☆ご宿泊日当日☆
・本カードをフロントにてご提示下さい。
 カード内容確認の上、特典ご利用のお手続きをさせていただきます。
 (BIGボーナスをご使用の際はカードを回収いたします。
  次のご宿泊の際に新しいカードをお渡しいたします。)

【有効期限について】
・2ポイント目が押印されたお日にちから1年以内でのご宿泊が対象となります。

【その他注意事項】
※ポイントカードのご利用は、ご予約者様のカードのみ有効となります。
※他の割引特典とは併用できません。
※ご利用対象人数は1棟10名様、または1棟の最大定員までとなります。
※対象外期間がございます。
(ポイント押印はいたしますが、BIGボーナスはご利用いただけません)
 【春季】GW
 【夏季】7/13~7/14,7/20~8/24、7月・8月の土曜日
 【冬季】12/15~3/15
※以前のポイントカードをお持ちのお客様は
 そちらにもスタンプを押させていただきます。
※満員の場合はこちらの特典をお断りさせていただく場合がございます。

ご利用の際は、お電話(0261-75-4000)または
メール(info@gvhakuba.co.jp)にてお申しつけください。
ご予約は 電話(0261-75-4000) または
メール(info@gvhakuba.co.jp) にて
皆様のご予約をお待ちしています♪

~グリーンバレー白馬イチオシコテージ♪~

コテージの詳細は画像をクリック!

やっぱり定番!
ログハウスタイプ
みんなでバカンス!
グループ貸切タイプ

2~10名様用
☆本格派ログハウスは
自然派志向の方にも
ピッタリ♪


10~20名様用
☆多人数で使える
1フロア100㎡超の
ビックサイズコテージ♪

ホテル・旅館と異なり、1 棟丸ごと貸出のレンタルコテージ!
自由・気ままに過ごせますよ♪

他のタイプの説明は こちら


☆フロントスタッフ撮影☆
フォトギャラリー


白馬・北アルプスの"美”景色
穏やかな日差しのもと雪を満喫☆
自然に囲まれた貸別荘で一日ゆったり♪
「1棟貸し」だからこそ過ごし方は自由です

↓白馬村観光局 インフォメーション↓




すべてのコテージ
Wi-Fi無料で使えます
最 終金曜限定
プレミアムフライデー♪


団体・グループ貸切・借上げ
【ご相談承ります】 10~20名
ゼミ合宿・サークル活動・研修旅行・グループ様でのスポーツ旅行 etc...

ニッポンのまん中でキャンプ感覚の楽しい貸別荘ライフはいかがで すか?
→詳細はこちら♪

保養所契約/福利厚生事業   ご担当者さま
補助券対応施設。福利厚生、アウトソーシングの見直しはおまかせ下さい。年間契約、シーズ ン契約など。3名~10名様用まで多種ご用意。   0261-75-4000 (法人営業係)

Foreign Customers
OPEN/AM9:00~PM6:00
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
MAIL/info@gvhakuba.co.jp
⇒ English Pages Here






白馬の不動産・賃貸物件情報
ビューバレー白馬

ページ先頭へ

白馬村は、これだけ大勢の外国人がスキーをしに来るにもかかわらず、なぜコロナウイルスが発生しないのか不思議に思っていましたが、どうやらアメリカの研究機関の発表で、コロナウイルスは湿度50%を超えると非常に活動が鈍る、または死滅するという内容が発表されました。

とすれば今年の白馬村は、雪の量が多い少ないにかかわらず12月の中旬からスキー場はオープンして、今日の今日までスキー場はずっとオープンできていたわけです。

日本の多くのスキー場が、雪がなくてスキー場を開けず困っているときに、幸いにも、ずっと雪が積もってから、晴れたり雪が降ったりという繰り返しでいましたので、雪が降れば湿度が高くなる(50%以上)という環境が、人間が意識することなく維持されていて、そのため、コロナウイルス問題が発生してこなかったのではないか。

今日も白馬は雪が降っており、ゴールデンウィークまで雪が降ったり降らなかったりして湿度50%以上を維持しており、コロナウイルス問題については全く安心な地域だといえるかもしれません。

しかも中国では12月半ばくらいからコロナウイルス問題がおこっていた可能性が高いとなれば、その流行りはじめの12月中旬には白馬村では湿度50%以上の雪が幸運にも降っていたのです。だから、いくら色んな国の人々が来てもコロナウイルス問題がおこらなかったのかもしれません。となれば、白馬村は非常に運が強い村だったといえるかもしれません。

もちろん12月の頭からはスキー場オープンに備えて冬支度をしなければいけませんので、東京や大阪のライブハウスに村人が行ける可能性は全くなかったと思われますので、これもまた運が良かったのかもしれません。

しかもゴールデンウィークが終わっても、北海道以外の日本列島では、あのジメジメとした梅雨が1ヶ月くらい続き、それが終わるとジメジメとした真夏が9月いっぱいくらいまで続くわけです。さらになんと白馬村では、11月初めからスキーが始まる12月中旬まで、雨が他の地域より多く降ります。ということは、白馬村はコロナウイルスの一年中生存できない環境が幸運にも続く、唯一の地域の可能性があるといえるでしょう。

コロナウイルス時代に、偶然にも天から選ばれた新パワースポットといわれるようになるかもしれません。


画像をクリックすると拡大します

●物件1
●物件2
●物件3
●物件4
●物件5
●物件6
●物件7
●物件8

「今すぐ予約!」ご利用について

この予約システムは、「じゃらんnet」予約サービスを利用しております。このため、じゃらんnet上に掲載の料金が適用されますので、電話・メールによる予約と料金が異なる場合がございます。また、電話・メールによる予約時の特典は付与されません。あらかじめご了承ください。

料金・宿泊プラン一覧

じゃらんnetでご予約済みの方は
照会・変更・キャンセル

電話・メールでのご予約受付中!
奮ってお申し込みください

【電話】 0261-75-4000
【メール】 info@gvhakuba.co.jp

電話・メールでの
ご予約はこちらです
奮ってお申し込みください

【電話】 0261-75-4000
【メール】 info@gvhakuba.co.jp

♦ゴールデンウィーク期間におけるご予約の注意事項♦
※対象期間:4/29(水)~5/6(水)

「予約したいのに希望のコテージに空きがない!」
➡【コテージ空き待ち(+ キャンセル待ち)】の受付も可能でございます。是非、ご相談ください。(空きがでた場合・受付可能となった場合に順次ご連絡いたします)

ご不明な点等ございましたらメールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

チェックイン時間について

当貸別荘のチェックイン時間はPM3時~PM6時までとなっております。 チェックイン時間に遅れる場合は必ず0261-75-2780に、あらかじめ遅れる旨をご連絡くださいますようお願いいたします。

ご宿泊日当日のご案内

チェックイン時間

15:00~18:00
(お時間内でしたら何時にお越しいただいても結構です)
※18時を過ぎる場合はあらかじめ下記の電話番号までご連絡ください。


チェックインの場所

まずはフロントまでお越しください。
チェックインのお手続きののち、コテージまでの道のり等をご案内いたします。

→フロントの場所について(Googlemap)


オプションの追加について

当日のお申し込みは基本的に承っておりませんが、ご不明等ございましたら下記お電話番号までご連絡ください。


当日のご連絡先

グリーンバレー白馬 フロント
TEL:0261-75-2780
(フロント直通)

白馬村の不思議

白馬村は、これだけ大勢の外国人がスキーをしに来るにもかかわらず、なぜコロナウイルスが発生しないのか不思議に思っていましたが、どうやらアメリカの研究機関の発表で、コロナウイルスは湿度50%を超えると非常に活動が鈍る、または死滅するという内容が発表されました。

とすれば今年の白馬村は、雪の量が多い少ないにかかわらず12月の中旬からスキー場はオープンして、今日の今日までスキー場はずっとオープンできていたわけです。

日本の多くのスキー場が、雪がなくてスキー場を開けず困っているときに、幸いにも、ずっと雪が積もってから、晴れたり雪が降ったりという繰り返しでいましたので、雪が降れば湿度が高くなる(50%以上)という環境が、人間が意識することなく維持されていて、そのため、コロナウイルス問題が発生してこなかったのではないか。

今日も白馬は雪が降っており、ゴールデンウィークまで雪が降ったり降らなかったりして湿度50%以上を維持しており、コロナウイルス問題については全く安心な地域だといえるかもしれません。

しかも中国では12月半ばくらいからコロナウイルス問題がおこっていた可能性が高いとなれば、その流行りはじめの12月中旬には白馬村では湿度50%以上の雪が幸運にも降っていたのです。だから、いくら色んな国の人々が来てもコロナウイルス問題がおこらなかったのかもしれません。となれば、白馬村は非常に運が強い村だったといえるかもしれません。

もちろん12月の頭からはスキー場オープンに備えて冬支度をしなければいけませんので、東京や大阪のライブハウスに村人が行ける可能性は全くなかったと思われますので、これもまた運が良かったのかもしれません。

しかもゴールデンウィークが終わっても、北海道以外の日本列島では、あのジメジメとした梅雨が1ヶ月くらい続き、それが終わるとジメジメとした真夏が9月いっぱいくらいまで続くわけです。さらになんと白馬村では、11月初めからスキーが始まる12月中旬まで、雨が他の地域より多く降ります。ということは、白馬村はコロナウイルスの一年中生存できない環境が幸運にも続く、唯一の地域の可能性があるといえるでしょう。

コロナウイルス時代に、偶然にも天から選ばれた新パワースポットといわれるようになるかもしれません。

白馬村の将来は?

3月27日(金)の夕刊フジの記事によれば、“「(東京だけでなく)大阪も機能停止する可能性も考慮に入れると、(太平洋戦争)戦時下のように長野県などに政府機能を移転させ、一時的に政府要人を集める策も考えなければならないのではないか」と警鐘を鳴らす。コロナ戦争前夜か。”と書かれているように、松本近辺に政府を移転させる可能性が浮上してきました。

もし、政府移転が実際におこれば、白馬は松本から電車で1時間あまりなので、国際都市白馬村に政府関係者が競って住宅を建設するという可能性もでてきました。将来的に白馬の不動産がニセコ並みに大きく上昇していくという下地がでてきたわけです。

東京のコロナウイルスさようなら、値上がり白馬よこんにちは、なんていう可能性もあらわれてきました。
そういうことを含みに、ゴールデンウィークに白馬へ視察に来ていただけると幸いです。


白馬村への移住のすすめ

コロナウイルスの蔓延により、地方から都会に移住という流れから、都会から地方に移住という時代に大きく方向が転回し始めました。

東京の騒ぎとは別に、ここ白馬村ではマスクをほとんど見かけません。家を出るたびにマスクをしなければならないストレスとは無縁です。
今、移住を検討し始めた方は、ゴールデンウィーク休暇をかねて、ぜひ白馬へ1度訪れてみてください。

近年の白馬は、山(スキー場)に雪あり里に雪なしといわれるように、雪の苦労はありません。
白馬の売り物件・賃貸物件がある現在、ぜひ白馬へ視察に来てください。


利用可能なクレジットカード

チェックイン時のお支払いには、VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS(AMEX)、Diners Club、Discover Card及び、それぞれの提携カードがご利用可能です。

※上記ロゴマークがついたクレジットカードはご利用いただけます。

なお、クレジットカード利用時の決済方法は一括のみとなります。

~秋を感じるどんぐりスタンダードについて~

どんぐりスタンダード外観一例

どんぐりスタンダード外観一例

どんぐりスタンダード外観一例

どんぐりスタンダード内観一例

どんぐりスタンダード内観一例

どんぐり村の春・夏は緑豊か、秋は紅葉に染まり人気があります。
人里離れた大自然の中でゆっくりされたい方におすすめのコテージです♪
スタンダード料金でご宿泊いただけます。
詳しくはお問い合わせください。